The Tribe
is Back

Fall/Winter 18
「The Tribe」は、1990年代、LAの裏道からロンドンの街角へと渡った、都会のカルチャーを背景に創られた若者のためのオーバーサイズジェンダーレスファッション。初の秋冬コレクションとなる2018FWは、90年代にブームとなったカーリーフリース(TELVE)、アイコンアイテムをリモデルしたアノラック(SKIDOO TRIBE、 RAINFOREST PARKA)、テープシリーズのスウェット(BUENA)、ビッグロゴ「N」をあしらったパーカ(BAODING)など、ナパピリの基調カラーである、イエロー・パープル・ブラックをキーカラーとしてクールにまとめられています。